NKC ASIA

VISION

世界の人々から必要とされる
No.1企業を目指して

事業領域である「IT人財事業」において、特定のテクノロジーやビジネスモデルにはこだわらず、その時代、時代で、世界で最も優れた企業とパートナーシップを組み、圧倒的No.1の企業を目指します。
  • LOGO

    会社ロゴについて

    日本の象徴である富士山を用いることで、世界中の人に日本を代表する企業であることを印象づける事を狙いとしている。
    また、「マゼンタ100%」(3原色の1つ)を使用することで色が環境によってぶれることがなく、同時に企業の方針がぶれることがないようにというメッセージも含まれる。

  • ORIGIN

    NKC ASIAの由来

    IBMの一歩先を行くという意味を込めてアルファベットを一文字ずつ前にずらし名付けられた「HAL9000」と同様の命名規則を模倣している。「OLD」(高齢化していく社会や古い慣習・考え方)を、変えていくという意味を込めて、アルファベットを一文字ずつ若くして「NKC」という三文字になる。

  • MISSION

    目指すゴール(目的)

    働き方を変え、世界を変えていく

  • VISION

    ゴールへの方法(手段)

    世界で活躍するリーダーの輩出

  • VALUE

    価値観・行動指針

    格好良い人物である

  • PROMISE

    行動規範

    スピード
    利便性
    楽しみ
    充足感
    シンプル